FC2ブログ

プロフィール

社長

Author:社長
弊社は前進は植木生産業として昭和43年創業いたしました。
その後植木類の卸業及び庭園工事業として事業を拡大してまいりました。昭和55年1月有限会社新倉造園を設立新たに工事業としてスタートいたしました。
この頃より官公庁工事を受注造園工事、土木工事と、その業績を附記してまいりました。
昭和59年に現在の株式会社新倉造園土木と組織変更し設立、市発注工事、県発注工事等を多数受注し、今日に至っております。これも偏に皆様の常日頃のご愛好の賜物と深く感謝致しております。今後一層地域社会の発展に貢献することを念願して、皆様の御用命にお応えする次第でございます。
尚一層のお引立てを賜りますようお願い申し上げます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


割込人孔コンクリート打設完了した内部の画像です。

十分に品質管理され光沢のある仕上がりとなっております。

画像上の手摺りは、FRP素材で特注にて製作した中間スラブでコンクリート打設後に設置しました。割込人孔内部

スポンサーサイト



割込み人孔は、3リフトにて打設を行いました。この写真は、最終リフトの型枠完了状況です。今回の施工においてフレッシュコンクリートの品質管理にも十分に配慮しコンクリート打設を行い、養生を行いました。割込人孔型枠組立

鉄筋組立状況の写真です。コンクリートの打設は4回に分けて打設します。

加工した鉄筋を上から立坑内に降ろし、組立を行います。鉄筋の先端の黄色は鉄筋キャップです。万が一、体に刺さったりしない為の措置です。次回は、型枠組立作業となります。割込人孔鉄筋組立


Powered by FC2 Blog